「どうしてハイジ、なのですか。」

必ず聞かれます。

 

『ハイジ』

コーチでも、
カウンセラーでも、
リーダーでも、
セラピストでもない。

ただクララが大好きで、
クララのそばにいたくって、
クララと一緒にいきたいところがたくさんあって、
クララといる時間を楽しんで。

そんなハイジがそばにいたことによって、
クララは自分の意思で、
自分の力で、立ち上がりました。

すごいなと思うのです。ハイジのちから。

わたし、ずっと悩んでいました。
何になったらいいのか。
何を目指したらいいのか。

それはコーチなのか。
セラピストなのか。
講師なのか。
イベンターなのか。

そんな私に、『ハイジ』は、

大切なのは、何になる、何をするではなく、
どんな人でいるか。なのだということを、
教えてくれました。

企業研修をしても、
読書会をしても、
問塾をしても、
個人セッションをしても、
イベントを主催しても、
ハイジ亭をしても、

何をしていてもいい。

わたしにとって大事なことは、
どんなあり方で、
その人のそばにいるか。
人の前に立つか。なのです。

だからわたしの職業は『ハイジ』。

『ハイジ』として活動し始めた2010年7月。
その当時、仲間が動画をつくってくれました。

よろしければ是非、ご覧くださいませ。
ありがとうございます☆